人気ブログランキング | 話題のタグを見る

【A Happy New Human Babies!】2022年新人類の誕生!?「同じ顔立ち、アーモンドアイ、出産直後から目が見え、3ヶ月で歩く赤ちゃんたち」




みなさん、こんにちは。

さて、新型コロナウィルスのワクチンに関して、ついに新情報が出てきた。

もっともそんなことはこの改変mRNAワクチンこと、mmRNAワクチンが接種される前からわかっていたことに過ぎない。

だから、接種したら、「きっとこうなるだろう」と予測されたことが、そっくりそのままそうなったようだ。

何か?

というと、新型ワクチンを接種した母親から生まれた子供にも遺伝子改変遺伝するということである。

言い換えれば、遺伝子改変ワクチンを接種した母は遺伝子改変人間の新人類になったわけだから、その母から生まれた子供は

新人類

になるということである。


すでにそういうことが海外では多数生じている。特に、いち早く新型ワクチンを接種し始めた南米で生じたようだ。


今回はそれをメモしておこう。以下のものである。

G-Hoursニュース】陰謀説?COVID19ワクチンで生まれたワクチン接種を受けた赤ん坊は、新しいタイプの人間です!

アルゼンチンの生物学者デビッド・ノニス博士は、カリフォルニアで遺伝子編集技術の研究に従事。202110、彼は、アルゼンチンの民間テレビ局であるチャンネルTR1で衝撃的なインタビューを行う。インタビューでは、Covid-19ワクチン接種を受けた両親から生まれた赤ん坊について報告した。

これらの赤ん坊には心配な特徴がある。似たような顔の構造、非常に珍しい目の色アーモンドの形をした目似たような頭蓋骨の構造、視力が大幅に改善され(ほとんど出生直後からはっきりと見えるように見えます)、発達が加速され、3か月後には歩くことができ、これは深刻な時期尚早の歩行、奇妙な焦点の合った目ですが、ある種の感情的な分離があります。

ノニス博士は、人間の乳児の遺伝子変異はランダムであり、赤ん坊はCOVID19ワクチンの後に生まれたと述べた。非常に多くの均質化の出現は、COVID19 mRNAワクチンによって引き起こされる親の遺伝子変異に関連している可能性がある。この種の変異は、DNA構造が変化した新しい人間型です。これらの赤ん坊はまだ初期段階ですが、将来どのように成長するかはまだわかりません。

しかし、それは発達が速すぎて生まれた。これらの赤ん坊は早期に老化し、寿命を縮める。彼らの遺伝子は次の世代に受け継がれる。




この中の動画に出てきた赤ちゃんを並べてみよう。


【A Happy New Human Babies!】2022年新人類の誕生!?「同じ顔立ち、アーモンドアイ、出産直後から目が見え、3ヶ月で歩く赤ちゃんたち」_a0386130_14011098.png
【A Happy New Human Babies!】2022年新人類の誕生!?「同じ顔立ち、アーモンドアイ、出産直後から目が見え、3ヶ月で歩く赤ちゃんたち」_a0386130_14011624.png
【A Happy New Human Babies!】2022年新人類の誕生!?「同じ顔立ち、アーモンドアイ、出産直後から目が見え、3ヶ月で歩く赤ちゃんたち」_a0386130_14012224.png
【A Happy New Human Babies!】2022年新人類の誕生!?「同じ顔立ち、アーモンドアイ、出産直後から目が見え、3ヶ月で歩く赤ちゃんたち」_a0386130_14012748.png
【A Happy New Human Babies!】2022年新人類の誕生!?「同じ顔立ち、アーモンドアイ、出産直後から目が見え、3ヶ月で歩く赤ちゃんたち」_a0386130_14013268.png
【A Happy New Human Babies!】2022年新人類の誕生!?「同じ顔立ち、アーモンドアイ、出産直後から目が見え、3ヶ月で歩く赤ちゃんたち」_a0386130_14013947.png
【A Happy New Human Babies!】2022年新人類の誕生!?「同じ顔立ち、アーモンドアイ、出産直後から目が見え、3ヶ月で歩く赤ちゃんたち」_a0386130_14014513.png
【A Happy New Human Babies!】2022年新人類の誕生!?「同じ顔立ち、アーモンドアイ、出産直後から目が見え、3ヶ月で歩く赤ちゃんたち」_a0386130_14015116.png
【A Happy New Human Babies!】2022年新人類の誕生!?「同じ顔立ち、アーモンドアイ、出産直後から目が見え、3ヶ月で歩く赤ちゃんたち」_a0386130_14015794.png
【A Happy New Human Babies!】2022年新人類の誕生!?「同じ顔立ち、アーモンドアイ、出産直後から目が見え、3ヶ月で歩く赤ちゃんたち」_a0386130_14020747.png
【A Happy New Human Babies!】2022年新人類の誕生!?「同じ顔立ち、アーモンドアイ、出産直後から目が見え、3ヶ月で歩く赤ちゃんたち」_a0386130_14022633.png
【A Happy New Human Babies!】2022年新人類の誕生!?「同じ顔立ち、アーモンドアイ、出産直後から目が見え、3ヶ月で歩く赤ちゃんたち」_a0386130_14023637.png
【A Happy New Human Babies!】2022年新人類の誕生!?「同じ顔立ち、アーモンドアイ、出産直後から目が見え、3ヶ月で歩く赤ちゃんたち」_a0386130_14024909.png



みな同じような姿や顔かたちをし、出産直後から目がよく見え、2週間で首がすわり、生後3ヶ月までにあるき出す。


およそ自分の子供を育てた経験のある人なら、これがいかに異様か分かるに違いない。

普通は、出産時および直後には目は見えないと考えられている。目は見開いても認識していない。

首すわりに数ヶ月かかり、つかまり立ちは半年から1年ほどかかる。

ところが、新型ベイビーは、そうではなかった。非常に早熟なのである。


まだ彼らはこの1年2年で生まれたから、せいぜい2才児から新生児にすぎない。


だから、この子どもたちがどのように育っていくのか注目されているというわけだ。


この早熟傾向が老化が早まるということであれば、すぐに寿命が来るタイプの人間になる。

しかし、早熟で尚かつ寿命が長ければ、一見すると特に問題はないのかもしれない。

また知能がどうなるのか?

もしこの子どもたちがみな共通して異様に知能が高ければ、まさに新人類になる。

まさに彼らの将来を観察していくこと以外になさそうだ。


はたして我が国ではどうか?

すでにコロナ禍の最中、新生児も生まれたはずである。

日本人の子供はどうなったのだろうか?

やはり同じような顔かたち、目、早熟なのだろうか?


将来的にはこういう子供だけが生まれるわけだから、その人口が増えると、我々は旧人類として迫害される未来もありそうだ。

新人類vs旧人類の戦い。


これぞ究極の二分化なのかもしれない。


いよいよ本当に新人類の誕生の分水嶺となった感がありますナ。



果たして真実やいかに?

今後を見守っていこう。




いやはや、世も末ですナ。




弥栄!






【A Happy New Human Babies!】2022年新人類の誕生!?「同じ顔立ち、アーモンドアイ、出産直後から目が見え、3ヶ月で歩く赤ちゃんたち」_e0171614_11282166.gif

by kikidoblog3 | 2022-01-13 14:26 | バイオコンスピラシー

井口和基の公式ブログ 3


by kikidoblog3
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31