人気ブログランキング | 話題のタグを見る

【永久にJ2ヴォルティス】おめでとう徳島鳴門ヴォルティス!辛くも勝利しJ1で昇格!しかし来期は監督交代でいきなり陥落の危機で出発

みなさん、こんにちは。

おめでとう、徳島鳴門ヴォルティス!
J1昇格おめでとうございます!


昨夜の大宮戦で、なんとか1−0でしのいで勝利。実質上J2優勝を決めた徳島ヴォルティス。7年ぶりでJ1へ返り咲いた。


【永久にJ2ヴォルティス】おめでとう徳島鳴門ヴォルティス!辛くも勝利しJ1で昇格!しかし来期は監督交代でいきなり陥落の危機で出発_a0386130_09392064.jpg


【公式】ハイライト:徳島ヴォルティスvs大宮アルディージャ 明治安田生命J2リーグ 第41節 2020/12/16



12/16・徳島ヴォルティス戦 ハイライト



徳島ヴォルティス対大宮アルディージャ 徳島ヴォルティス昇格決定の瞬間等



徳島ヴォルティス 昇格決定の瞬間 @鳴門 201216



徳島ヴォルティスJ1昇格決定後のゴール裏のサポーター




さて、ヴォルティスが優勝したのはよろしいのだが、やはり今度は監督や選手の動向が問題になる。


以前以下にメモしたように、




ぶっちぎりで優勝という場面で、J1の浦和から横槍が入った。

やはり、このニュースで相当にヴォルティスの選手たちに動揺が走ったものと見える。

この次の試合からまったく点が入らなくなり、勝てなくなった。動きも悪くなった。

昨夜なんとか逃げ切ったから良かったものの、もし引き分けなら、危ないところだったと思う。


さて、そうなると、今度は来期のことになるが、浦和は監督を変えれば良くなると思っているのか、ロドリゲス監督を狙った。なんでヴォルティスの邪魔をするのかいな?

もう1、2年でチームを完成し、J1レベルに通用する基盤を作ってから他に移る。これが普通の考え方だろう。

ところが、昨日の情報では、ヴォルティスの年間予算が数億円アップされ20億円に跳ね上がったのに、ロドリゲスに金を払うのではなく、また大型の補強もしないというのである。つまり、別の監督が来る。スペイン人の。

優勝監督を契約更新なし
選手補強なし
新人監督を入れる

これって、やっぱり

永久にJ2ヴォルティス

を狙っているとしか考えられませんな。さすが永久にJ2ヴォルティスの親会社大塚製薬の考えることはすごい。


ほんと親会社の大塚製薬は何を考えているのかいな?

Jリーグ機構は、ぜったい大塚製薬に警告を発し、ペナルティーを与えるべきだ。2度めはない。レッドカードだよってさ。


選手たちに責任はない。監督コーチにも責任はない。

彼らは頑張った。

おめでとう、徳島ヴォルティス。


ぜひ次節最終節も、1位2位決戦で勝利し、優勝を遂げてほしい。


頑張れ、徳島ヴォルティス!





弥栄!





【永久にJ2ヴォルティス】おめでとう徳島鳴門ヴォルティス!辛くも勝利しJ1で昇格!しかし来期は監督交代でいきなり陥落の危機で出発_e0171614_11282166.gif


by kikidoblog3 | 2020-12-17 09:38 | サッカー・スポーツ

井口和基の公式ブログ 3


by kikidoblog3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30