人気ブログランキング |

【ホメオパシー】インド政府、武漢コロナウィルスをホメオパシーで防ぐ戦術を考案!?欧米医学者「オーマイガー!」

 【ホメオパシー】インド政府、武漢コロナウィルスをホメオパシーで防ぐ戦術を考案!?欧米医学者「オーマイガー!」_a0386130_10432591.jpeg



みなさん、こんにちは。

いや〜、ジョークに見えるような真実。真実に見えるようなジョーク。この世界はかなりグレーゾーンが多い。

この武漢(Wuhan)のコロナウィルスのアウトブレイクについてもそうだった。

世界中がコロナウィルス対策に手をこまねくさなか、インド政府だけが違っていたのである。


インド政府だけが、世界に先駆け、

ホメオパシー

を推奨したらしい。これである。


元記事:




グーグル直訳:

インド政府はコロナウイルス予防のためにホメオパシーを推奨しています。 害とは何ですか?

カーリーカッセラー
2020年1月30日

コロナウイルスの拡散が続くにつれて、世界中の保健当局と科学者が人々に同じアドバイスを提供しています。手を洗って、咳を隠して、顔に触れないようにしてください。

その後、1か月後に、発生が依然として脅威である場合は、すすいで繰り返します。

省が示唆するように、「 予防薬 」とはほど遠く、この奇跡の調合は、実際には、三酸化ヒ素の超希釈された形です。 この化合物は、不適切に使用された場合に致命的であることが知られているだけでなく、コロナウイルスやその他の条件で機能することを示唆する証拠もありません。

ダライ・ラマが信者に保護としてマントラを唱えるように最近告げなかった場合、コロナウイルスをかわすためのインドの意図されたヒントはまだ提供された最も効果的なアドバイスではないかもしれません。

今、2人はそのトップスポットのために戦わなければなりません、そして、AYUSHのインドの省(アーユルヴェーダ、ヨガと自然療法、ウナニ、シッダ、ソワ・リグパとホモエオパシー)は戦いで提供するさらに無意味な提案を持っています。

それらの中には、ハーブのポーションとミックスのすべての配列、目覚めたときに各鼻孔にゴマ油が一滴、そして「軽くて柔らかい」食事があります。


というようなわけで、インド政府のレメディーは、ヒ素を用いて無害までに希釈したレメディーのようである。


ヒ素と聞けば、西洋医学や現代医学では劇薬指定の毒素と認知されている。

だから、欧米の学者さんたちが、

「え〜〜???」

となったらしい。


ところで、我が国も、非常にホメオパシーは有効とされ、根付いている。






仮に今回のインドのアーユルヴェーダが、超希釈したヒ素の含まれた水のレメディーだとしよう。


すると、一方のワクチンは、弱毒化したコロナウィルス、つまり、コロナウィルスを弱々しくした生ワクチンか、コロナウィルスを殺したもので作ったワクチンか、ということになる。

また、全世界への大量生産となると、培養細胞が追いつかず、すでにアカゲザル、ミドリザルは絶滅。

そうなると、待ってましたとばかりに、昆虫食家を絶滅させる目的で使われるはずの

カイコの細胞

ということになるだろう。

実験室レベルでは、カイコの細胞でウィルスを培養増殖させているのである。


さらに、ワクチンの中には、

有機水銀の防腐剤や保存剤のチメロサール、

サメ由来の油脂成分の哺乳類永久不妊剤として開発されたアジュバント、

培養生物細胞が元来もっているバクテリアやウィルス、

培養細胞が病気になって感染したマイコプラズマ、

さまざまの未知のステルスウィルス、

さらに、さまざまのDNAやRNAの断片、

ゲル、蛋白質、。。。

などが含まれている。

しかもホメオパシーは安いしすぐ作れるが、ワクチン開発には数百億円のカネがかかるし数ヶ月の時間もかかる。

時間と金をふんだんに使って、超危険なワクチンを作るのと、

経験と知恵をふんだんに使って、超安全なレメディーを作るのとどっちが合理的か?


はて、そうなると、わずかにヒ素だけが入っているレメディーと無数の未知の物質が混入したワクチンとどっちが安全なのだろうか?

まあ、いうまでもないだろう。


最近、超猛毒の神経毒のフグ毒食っても生き抜いた日本人も出てきたようだし、ヒ素くらいなんだというやつが出てきてもおかしくはない。

とまあ、こんな感じで、


世の中はすべてがあべこべになってきた感がある。


インドのホメオパシー戦略が功を奏すか見届けるしかない。


ガンバレ、インド!







弥栄!




 【ホメオパシー】インド政府、武漢コロナウィルスをホメオパシーで防ぐ戦術を考案!?欧米医学者「オーマイガー!」_e0171614_11282166.gif

by kikidoblog3 | 2020-01-31 10:45 | ホメオパシー

井口和基の公式ブログ 3


by kikidoblog3
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31