人気ブログランキング |

【A Happy New Saying in Japan!】「三十六計逃げるに如かず」→「稀代の逃げ恥」カルロス・ゴーン!?ゴーン戦略=ゴーンの計!

【諺】三十六計逃げるに如かず

【読み】さんじゅうろっけいにげるにしかず
【意味】三十六計逃げるに如かずとは、計略には様々なものがあるが、困ったときは逃げるのが最良策であるということ。



逃げるは恥だが役に立つ
【A Happy New Saying in Japan!】「三十六計逃げるに如かず」→「稀代の逃げ恥」カルロス・ゴーン!?ゴーン戦略=ゴーンの計!_a0386130_12041834.jpeg





みなさん、こんにちは。

いやはや、「あるがままに」でメモした結果、ある話をメモしようと書いていった話が長くなりすぎてしまった。だから、もう一度本題に戻ろう。

実は、さっきの



は、この話の前置きのつもりだった。が、途中からそっちのほうが面白くなり、なるがままに徒然に即興でメモしたわけだ。

実は、我が国にはこんなことわざがある。



まあ、意味としては、「とにもかくにも、まずは逃げるのが先」、という、「逃げるが勝ち」という兵法である。


つまり、カルロス・ゴーンの取った戦略である。

逃げられたら最後、捕まえるのは大変だ。


さて、問題は、その中にある、「三十六計」というものである。


実はこれ、我が国であの武田信玄も使ったという「孫子の兵法」と並び称される戦略書の「兵法三十六計」のことらしい。

これが実に面白いから一応メモしておこう。


兵法三十六計[編集]

勝戦計[編集]

こちらが戦いの主導権を握っている場合の定石。

  • 瞞天過海 - 敵に繰り返し行動を見せつけて見慣れさせておき、油断を誘って攻撃する。
  • 囲魏救趙 - 敵を一箇所に集中させず、奔走させて疲れさせてから撃破する。
  • 借刀殺人 - 同盟者や第三者が敵を攻撃するよう仕向ける。
  • 以逸待労 - 直ちに戦闘するのではなく、敵を撹乱して主導権を握り、敵の疲弊を誘う。
  • 趁火打劫 - 敵の被害や混乱に乗じて行動し、利益を得る。
  • 声東撃西 - 陽動によって敵の動きを翻弄し、防備を崩してから攻める。

敵戦計[編集]

余裕を持って戦える、優勢の場合の作戦。

  • 無中生有 - 偽装工作をわざと露見させ、相手が油断した所を攻撃する。
  • 暗渡陳倉 - 偽装工作によって攻撃を隠蔽し、敵を奇襲する。
  • 隔岸観火 - 敵の秩序に乱れが生じているなら、あえて攻めずに放置して敵の自滅を待つ。
  • 笑裏蔵刀 - 敵を攻撃する前に友好的に接しておき、油断を誘う。
  • 李代桃僵 - 不要な部分を切り捨て、全体の被害を抑えつつ勝利する。
  • 順手牽羊 - 敵の統制の隙を突き、悟られないように細かく損害を与える。

攻戦計[編集]

相手が一筋縄でいかない場合の作戦。

  • 打草驚蛇 - 状況が分らない場合は偵察を出し、反応を探る。
  • 借屍還魂 - 死んだ者や他人の大義名分を持ち出して、自らの目的を達する。
  • 調虎離山 - 敵を本拠地から誘い出し、味方に有利な地形で戦う。
  • 欲擒姑縦 - 敵をわざと逃がして気を弛ませたところを捕らえる。
  • 抛磚引玉 - 自分にとっては必要のないものを囮にし、敵をおびき寄せる。
  • 擒賊擒王 - 敵の主力や、中心人物を捕らえることで、敵を弱体化する。

混戦計[編集]

相手がかなり手ごわい場合の作戦。

  • 釜底抽薪 - 敵軍の兵站や大義名分を壊して、敵の活動を抑制し、あわよくば自壊させる。
  • 混水摸魚 - 敵の内部を混乱させ、敵の行動を誤らせたり、自分の望む行動を取らせる。
  • 金蝉脱殻 - あたかも現在地に留まっているように見せかけ、主力を撤退させる。
  • 関門捉賊 - 敵の退路を閉ざしてから包囲殲滅する。
  • 遠交近攻 - 遠くの相手と同盟を組み、近くの相手を攻める。
  • 仮道伐虢 - 攻略対象を買収等により分断して各個撃破する。

併戦計[編集]

同盟国間で優位に立つために用いる策謀。

  • 偸梁換柱 - 敵の布陣の強力な部分の相手を他者に押し付け、自軍の相対的立場を優位にする。
  • 指桑罵槐 - 本来の相手ではない別の相手を批判し、間接的に人心を牽制しコントロールする。
  • 仮痴不癲 - 愚か者のふりをして相手を油断させ、時期の到来を待つ。
  • 上屋抽梯 - 敵を巧みに唆して逃げられない状況に追い込む。
  • 樹上開花 - 小兵力を大兵力に見せかけて敵を欺く。
  • 反客為主 - 一旦敵の配下に従属しておき、内から乗っ取りをかける。

敗戦計[編集]

自国がきわめて劣勢の場合に用いる奇策。

  • 美人計 - 土地や金銀財宝ではなく、あえて美女を献上して敵の力を挫く。
  • 空城計 - 自分の陣地に敵を招き入れることで敵の警戒心を誘い、攻城戦や包囲戦を避ける。
  • 反間計 - スパイを利用し、敵内部を混乱させ、自らの望む行動を取らせる。
  • 苦肉計 - 人間というものは自分を傷つけることはない、と思い込む心理を利用して敵を騙す。
  • 連環計 - 敵と正面からぶつかることなく、複数の計略を連続して用いたり足の引っ張り合いをさせて勝利を得る。
  • 走為上 - 勝ち目がないならば、戦わずに全力で逃走して損害を避ける。



今現在のイスラエルの戦略、アメリカ合衆国の戦略、アラブ世界の戦略、ロシアの戦略、中国の戦略、韓国の戦略、北朝鮮の戦略、そして日本の戦略などなど、あるいは、NWOの戦略、シオニストの戦略、悪魔主義者の戦略、全部この中に収まる。


(あ)アメリカの戦略

アメリカの場合は、やはり圧倒的科学力と経済力により、圧倒的有利の戦略になるから、最初の「勝ち戦の戦略」=「勝戦計」だろう。

勝戦計[編集]

こちらが戦いの主導権を握っている場合の定石。

  • 瞞天過海 - 敵に繰り返し行動を見せつけて見慣れさせておき、油断を誘って攻撃する。
  • 囲魏救趙 - 敵を一箇所に集中させず、奔走させて疲れさせてから撃破する。
  • 借刀殺人 - 同盟者や第三者が敵を攻撃するよう仕向ける。
  • 以逸待労 - 直ちに戦闘するのではなく、敵を撹乱して主導権を握り、敵の疲弊を誘う。
  • 趁火打劫 - 敵の被害や混乱に乗じて行動し、利益を得る。
  • 声東撃西 - 陽動によって敵の動きを翻弄し、防備を崩してから攻める。



ペルシャ湾に原子力空母を派遣し、敵に見慣れさせておき、油断をみてスカッドミサイルや巡航ミサイルで相手の司令官を殺害する。

今回のイランの司令官殺害はまさにこの「瞞天過海」そのものだった。

我が国が太平洋戦争で米軍と戦った時もまさにこの戦略でやられたのである。

「日本軍を一箇所に集中させずに奔走させて疲れさしてから撃破する」作戦だった「囲魏救趙」。

また、常に連合国軍をつくり、自分は全力で戦わず、仲間に参戦を促す「借刀殺人 」。

まさに、アメリカは勝ち戦の計を弄したのだった。


(い)イランの戦略

それと比べると、旧日本軍は、抗戦計、混戦計、併戦計、敗戦計が足りなかった。


いま中国がハニートラップしかけるのは、敗戦計の

  • 美人計 - 土地や金銀財宝ではなく、あえて美女を献上して敵の力を挫く。

である。「美人局の戦略」=「美人計」

確かに金銀財宝をくれてやるより、美女をくれてやるほうが安くつく。その場の合体場面を写真にとって、後で脅迫する。

ヤクザの手口もこの敗戦計の美人計である。


いってみれば、敗戦計=負け戦の戦略だから、ゲリラ戦法である。織田信長の一点突破の「桶狭間の戦い」のようなものである。


最初から負け戦の戦いにあるイランや中東は、この「敗戦計」をやるしかない。

トランプにイラン人美女

【A Happy New Saying in Japan!】「三十六計逃げるに如かず」→「稀代の逃げ恥」カルロス・ゴーン!?ゴーン戦略=ゴーンの計!_a0386130_12094452.jpeg

をあてがい、それをメラニアにチクる。そうやって、トランプの一家をドツボにはめる。

こういう戦略をしなければならない。

韓国の戦略も伝統の「敗戦計」であり続ける。



さて、どうやら戦前では、この「三十六計」をそらで暗記しない限り兵士とは言われなかったようだ。

とにかく、全部暗記した。全部暗記させられた。


どうだろうか?
こんなものを小学生で暗記させるという教育は?


幼稚園や小学生で「三十六計」を暗記していたら、次の学校でいじめに合いそうな時、すでに相手のいじめっ子がやりそうなことを前もって予想できるだろう。



そして、最初の諺の意味は、「三十六計」すべてが適用不可能の時、

一目散に逃げるのみ!


これが、

三十六計逃げるに如かず

という意味である。


実に重要な諺である。諺の王様といえるだろう。


ぜひ全部覚えてほしい。

SRK36+1

である。



欧州のチャイナと呼ばれるフランス、南米のチャイナと呼ばれるブラジル、中東のチャイナと呼ばれるレバノン、そんな2重、3重国籍を持つ、謎の人物、カルロス・ゴーン。

まずは逃げた!


さすがに悪のインテリ、「三十六計逃げるに如かず」を知っていたのだろう。


ところで、「逃げ恥」というドラマは、フルタイトルが「逃げるは恥だが役に立つ」だった。

カルロス・ゴーンはこっちを知っていたのかもしれないな。







弥栄!






【A Happy New Saying in Japan!】「三十六計逃げるに如かず」→「稀代の逃げ恥」カルロス・ゴーン!?ゴーン戦略=ゴーンの計!_e0171614_11282166.gif

by kikidoblog3 | 2020-01-09 12:02 | 日本社会

井口和基の公式ブログ 3


by kikidoblog3